ふっとびーぷれす サッカーまとめ系

サッカーまとめ系のブログ

オシャレで機能性も備えてるリュック

最高成績のベスト8まで勝ち上がった2011年U-17W杯のメンバー



U-17ワールドカップ2011 メキシコ大会のメンバー

2019年のワールドカップも素晴らしい戦いを魅せたいる日本代表だが この大会での最高成績は2011年のベスト8が最高。

2011年大会では、フランスアルゼンチンジャマイカら強豪と同じグループ に入りながらも強みのポゼッションサッカーで2勝1分のなんと首位で!突破している。


グループステージ第1戦
日本-0ジャマイカ
グループステージ第2戦
日本フランス
グループステージ第3戦
日本-1アルゼンチン

決勝トーナメントの初戦ではニュージーランドを大差で粉砕し ベスト4を欠けた一戦で王国ブラジルと対戦し堂々たる戦いを繰り広げたが 敗れベスト8となった。
この大会日本代表はフェアプレー賞を受賞している。

ラウンド16
日本-0ニュージーランド

準々決勝
日本2-ブラジル

ちなみに優勝したのは
開催国メキシコが優勝を果たしている。

若手の登竜門とされるアンダー世代の国際大会。

この大会に臨んだ日本代表のメンバーがこちら...
*現 日本代表は赤文字

GK
牲川 歩見
(ジュビロ磐田ユース)
阿波加 俊太
(コンサドーレ札幌U-18)
中村 航輔
(柏レイソルU-18)

DF
早川 史哉
(アルビレックス新潟ユース)
室屋 成
(青森山田高)
川口 尚紀
(アルビレックス新潟ユース)
岩波 拓也
(ヴィッセル神戸ユース)
植田 直通
(熊本県立大津高)
新井 純平
(浦和レッドダイヤモンズユース)
高木 大輔
(東京ヴェルディユース)

MF
野沢 英之
(FC東京U-18)
喜田 拓也
(横浜F・マリノスユース)
石毛 秀樹
(清水エスパルスユース)
秋野 央樹
(柏レイソルU-18)
望月 嶺臣
(滋賀県立野洲高)
深井 一希
(コンサドーレ札幌U-18)
 

FW
鈴木 武蔵
(桐生第一高)
鈴木 隆雅
(鹿島アントラーズユース)
中島 翔哉
(東京ヴェルディユース)
南野 拓実
(セレッソ大阪U-18)
松本 昌也
(JFAアカデミー福島)
 

今の日本代表を牽引する南野中島ら割と多くのメンバーが今の日本代表や所属クラブで活躍している。
名前を見ても分からない選手も数人いるが...w