ふっとびーぷれす サッカーまとめ系

サッカーまとめ系のブログ

オシャレで機能性も備えてるリュック

ビーチサッカー日本代表が首位突破!次はウルグアイ戦へ

www.instagram.com

www.instagram.com

グループA最終戦、2連勝同士の日本スイスは、両チームとも試合前に決勝トーナメント進出が決まり、Aグループ首位を争う一戦となった。

日本は格上のスイスを相手に、チャレンジ精神で挑んだ。

第1ピリオドで赤熊卓弥の2ゴールでリードを奪う。
その後、不運な失点があったものの、第2ピリオドでは大場崇晃茂怜羅オズが加点。日本の勢いは止まらず、最終ピリオドには、小牧正幸がダイレクトボレーで突き刺して5-1とし、勝利を手繰り寄せた。

試合終盤のFKで2ゴールを許すが、リードを守り、1位でグループリーグを突破。日本は2大会ぶりにベスト8入りを果たした。

準々決勝で勝てば、ラモス監督が率いた2005年第1回FIFAビーチサッカーワールドカップ以来となるベスト4進出となる。

対戦するのはウルグアイ

ウルグアイは、第2回大会で準優勝している強豪国。今大会は、南米予選2位でワールドカップ出場を決め、グループBで2勝1敗。前大会4位のイタリア、2位のタヒチと勝ち点で並んだが、得失点差で2位となり、グループA首位の日本と当たることになった。

https://news.jsports.co.jp/football/article/20190310217943/より一部